スタッフブログ

症例報告34 野球肘

症例報告34 野球肘

こんにちは!
青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院です!

本日の症例報告は野球肘についてです。
青梅市在住の10代の男の子

【傷病名】
野球肘

【主訴】
ピッチャーをやっていてボールを投げた際に肘が痛む。
腫脹、皮下出血、熱感はなし。
肘の曲げ伸ばしが痛い。

【検査】
肘の内側に圧痛あり。
肘関節可動域徒手検査

【施術】
電気治療
手技治療
アイシング
テーピング

【経過】
2回目の治療時には疼痛が軽減された。
練習後のアイシング、ストレッチを指導。
週に2、3回は整骨院で治療。大会前はテーピングを施す。
今は痛みがなく投球ができている。

【考察】
高校に入学し投球数が増えたことにより軟骨や肘周りの筋肉が炎症を起こしたため痛みが出たと考える。

【同じような症状をお持ちの方へ】
スポーツによる怪我や痛みで悩んでいる方や体に違和感がある方は河辺リーフ鍼灸接骨院にご気軽にご相談ください。

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では、交通事故治療に力を入れております。交通事故治療は自賠責保険の適用で0円で施術を受けていただけます。
交通事故でのむちうち治療、腰痛、痺れ等でお困りの方はご相談ください。

交通事故治療に強い青梅市河辺町の整骨院
  【河辺リーフ鍼灸整骨院】

トップページ

  • 交通事故施術

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2

HOME

料金表・アクセス

求人情報

スタッフ紹介

初めての方へ

症状別メニュー【頭・首】

yよくあるご質問

ブログ

損害保険

まろんのエステはこちら

会社概要