スタッフブログ

症例報告52 坐骨神経痛(梨状筋症候群)

症例報告52 坐骨神経痛(梨状筋症候群)

こんにちは! 
青梅市にあります河辺リーフ鍼灸整骨院です!

それでは今回の症例を報告します。

30代 男性 羽村市在住 坐骨神経痛(梨状筋症候群)

主訴・症状
1ヶ月ほど前から背中から腰,臀部にかけて痛みを感じ始めた。ヘルニアになったのではないかと疑い,病院でレントゲンを撮ってもらったが骨に異常はなかった。そのため,無理な動きはせず安静にしていたが良くならなかったため青梅市にある河辺リーフ整骨院まで来院された。
臀部に筋肉の硬結がありそれが坐骨神経を圧迫して症状が起きていると考えられる。SLR(ー),下肢に痺れや筋力低下は見られない。そのため,ヘルニアによる坐骨神経痛ではなく,臀部の筋肉である梨状筋の硬さによるものと考えられる。

施術
腰部の脊柱起立筋,臀部の梨状筋,中臀筋の張りが強いため早期に張りや痛みを取り除くために鍼治療を行なった。
鍼治療後は痛みが大きく軽減したため,再発防止のために骨盤矯正を行い根本治療もやりました。
現在は歪みも良くなり症状の再発も起きていないため,また痛みが出ない様にメンテナンスを行なっています。

少しでも気になる症状,お悩みがありましたら青梅市の河辺リーフ鍼灸整骨院までご相談下さい。

交通事故治療に強い青梅市河辺町の整骨院
  【河辺リーフ鍼灸整骨院】

トップページ

  • 交通事故施術

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2

HOME

料金表・アクセス

求人情報

初めての方へ

スタッフ紹介

yよくあるご質問

ブログ

損害保険

まろんのエステはこちら

会社概要