捻挫・肉離れ・交通事故

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故後、足が痛く、歩くのが困難
  • 交通事故後、数日経ってから痛みが出てきた
  • 病院の検査では「骨に異常なし」だったが足に痛みがある
  • 後遺症が残ってしまったらどうしよう?
  • 体が交通事故前の状態に戻るのか不安

交通事故でどうして捻挫・肉離れが起きてしまうのか?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

捻挫や肉離れと聞くとスポーツでの怪我のイメージが強いかと思います。実際にスポーツで起きやすい怪我ですが、交通事故でも捻挫や肉離れは起こります。車同士の追突や、衝突事故で衝撃を受けて、首や腰の捻挫をして痛めるケースはイメージしやすいかと思いますが、それ以外にも、衝突の衝撃でブレーキを強く踏み込んだり、体勢を保とうと急激に力が入ることで足や手の捻挫や肉離れを起こすケースも実は多いのです。

交通事故の怪我は正しい治療を行わないと後々、後遺症となってしまう可能性があります。交通事故によりお怪我をした場合は、しっかりと自賠責保険を使っての治療をうける様にしましょう。

交通事故の捻挫・肉離れが悪化、治りが遅くなってしまう原因とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

整形外科や病院でのレントゲン検査で「異常なし」と診断をされた場合でも、それはあくまでも「骨に異常は見当たらなかった」と言うことで、筋肉や腱、靭帯などの軟部組織は損傷している場合が多くあります。軟部組織と言うのはレントゲンでは映らないため、レントゲン検査に異常がないから怪我をしていないと言うわけではありません。

交通事故治療で最も大切な事は、早期に正しい施術を受ける事です。早い段階で適切な処置やリハビリを行わないと、痛めた筋肉や腱、靭帯などの軟部組織が完全には治らず、慢性化してしまい、交通事故の後遺症として残ってしまう可能性があります。

交通事故の捻挫・肉離れを放置しておくとどうなるのか?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

交通事故による負傷は、追突や衝突など体へ非常に強い衝撃が加わります。ご自身が思っているより身体に衝撃を受けていることが多いですが、交通事故直後は、体も心も興奮状態にあるため、実際の衝撃ほどの痛みを感じていない場合が多くあります。

その為、怪我を負っている部位は、本人が思っている以上に大きなダメージを受けていることが多いのです。

適切な処置・治療を行わないと今後、後遺症として苦しんでしまう可能性が出てきてしまうので、少しでも違和感、痛みがあればご相談ください。

青梅市の河辺リーフ鍼灸整骨院での捻挫・肉離れの施術方法とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院ではしっかりと交通事故によるお怪我の状態を把握し、段階を追って施術をしていきます。

痛めた直後では炎症症状が強く出る為、痛みや炎症を引かせるために微弱電流、アイシングを用いて、自然治癒力を高めながら早期の改善を図ります。

炎症症状が引いてきたら患部周囲の筋緊張・血流改善を目的として手技療法を行います。必要に応じてテーピングなどを用いて患部のサポートもしていきます。お怪我の状態に応じて、ストレッチや関節可動域訓練を行い身体の本来の動きを出せるよう運動療法をしていき、後遺症を残さない根本治療を目指し行います。

交通事故直後は不安な事が沢山あると思います。体の不調のことはもちろん、保険会社とのやり取りや自賠責保険の仕組み等、分からない事があればご相談ください。河辺リーフ整骨院では電気だけの治療ではなく、手技療法に力を入れ、様々な身体のお悩みに対応しています。

青梅市にある、河辺リーフ整骨院は施術者全員が国家資格を持っていますのでご安心して治療を受けていただけます。治療も予約制ではございませんので、空いた時間に来院することもでき、土日祝日も診療しています。少しでも不安なことや気になる事がありましたら、お気軽に河辺リーフ整骨院までご連絡ください。

  • 交通事故施術

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2