肉離れ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 急に運動して筋肉を痛めてしまった
  • ストレッチをすると痛い
  • 試合が近いのに肉離れをしてしまった
  • 持続的な軽い痛みが続いている
  • ダッシュをしたとき太ももの筋肉を痛めてしまった

これらの症状は肉離れの症状です。肉離れを起こしてしまった方はすぐに青梅市、河辺リーフ鍼灸整骨院へご相談ください!!

肉離れとは??|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

肉離れとは、筋肉が急に伸ばされたり、筋肉が伸ばされながら収縮したりした際に、筋肉の繊維が部分的に断裂することを肉離れと言います。肉離れは俗称的な呼び方で、正式には筋挫傷と呼ばれています。また、筋肉の繊維が完全に断裂することを筋断裂とも言います。

肉離れは外力により筋肉が傷つき、患部が腫れ、強い痛みや熱を持つ炎症症状や内出血が起こります。

『肉離れの分類』

  • ・I度損傷
    筋肉が伸ばされた、軽度の肉離れ。
    押したり、筋肉のストレッチをしたりすると痛みが出現。歩行は可能。
  • ・Ⅱ度損傷
    筋肉が部分的に断裂し、皮下出血が起きている状態の肉離れ。
    歩行は痛みで困難に。

  • ・Ⅲ度損傷

    完全に断裂しているため、損傷部に凹みがあり、強い痛みがみられる肉離れ。

    歩行は困難で、皮下出血が広範囲に見られる。

『肉離れが起こりやすい身体の部位』

発生状況により異なりますが、大腿四頭筋(太ももの前の筋肉)、ハムストリング(太ももの裏の筋肉)、腓腹筋(ふくらはぎの筋肉)など、下半身に肉離れは起きやすいです。

スポーツ別では陸上競技や、サッカー、バスケなどの球技で肉離れは発生しやすく、テニスでは、ふくらはぎの肉離れが起こる事が多いです。

肉離れの症状は??|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

患部を押した際に痛みがある、患部の筋肉を引き延ばす・力を入れる動作での痛み、内出血などが挙げられます。

また、筋肉の繊維が完全に断裂してしまった場合、筋肉に凹みができることもあります。負傷した方の中には、受傷時に「ブチッ」と音を感じる方もいます。

肉離れの原因とは??|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

肉離れを起こす原因は、スポーツをしていて走りだした際や、日常生活をしていて滑って筋肉を急激に伸ばしてしまったという方が非常に多いです。ウォーミングアップ不足や柔軟性の低下や筋肉疲労が積み重なっている時に特に発生しやすいです。

肉離れを起こさないためにも、運動前のストレッチやアップ、運動後のケアを欠かさないことが大切です。

『肉離れを悪化させないために必要なこととは? 河辺リーフ鍼灸整骨院』

まず肉離れをした場合、筋肉が炎症を起こし熱を持っているのでアイシング=すぐに冷やしてあげることが大切です。湿布ではなく、氷水や保冷剤を使って冷やしましょう。そして安静にしてあげることが大切ですので、患部に負担をかけないような生活を心がけてください。

マッサージをしたり、お風呂で温めたりしてしまうと、血流が良くなり炎症が促進し、悪化してしまいます。軽度の肉離れで痛みが少ないからといって動いてしまうと、筋肉にさらに負担がかかり部分断裂、完全断裂と悪化してしまうので注意が必要です。

肉離れの治療、再発防止|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

肉離れを起こした際、熱を持っている・患部が腫れているなどの炎症症状が強く出ているため、アイシングと共に電気治療を行います。その後消炎鎮痛剤の塗り薬と共にテーピングをします。テーピングをすることにより生活動作をサポートし痛みを抑えます。

急性期がすぎたものは炎症反応が治り、部分的に切れていた筋肉が仮の組織でくっついた状態になります。この状態には、硬い筋肉をほぐし柔らかくし、血流を集め、治療を促進していきます。柔軟性を高めることにより再発防止につながります。

また肉離れが治った後には、骨盤調整で身体の状態を整え、さらにEMS(インナーマッスルトレーニング)で筋肉を鍛えて再発防止をしていきます。

当院では、競技に復帰する際、パフォーマンスの低下が起こらないようにリハビリやメンテナンス等のアドバイスもしていきますので、聞きたいことがあれば何でもご相談くださいね。

支障なく生活していくために、肉離れを起こしたらアイシング、安静の応急処置をしていただき、すぐに青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院にご相談ください!

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2