側弯症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 背骨が曲がって見える
  • 左右で肩の高さが違う
  • 左右で腰の高さが違う
  • 肩甲骨が突き出している
  • 腰が痛い

上記のいずれかに当てはまる方がいましたら青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院にご相談下さい!

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師、または鍼灸師が施術をするため安心して治療が受けられます。

側弯症とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市河辺町にある河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師が施術をするので安心して治療が受けられます。

側弯症とは背骨が左右に曲がって変形している状態です。側弯症は背骨自体のねじれを伴うこともあります。側弯が進行すると腰背部痛や心肺機能の低下を起こすことがあります。

側弯症の正確な診断にはレントゲン検査が必要ですが、青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では左右の肩の高さ、腰の高さ、肋骨や腰部の隆起などを比較・検査を行なって側弯症を疑うことができます。

側弯症になる原因とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

日本での側弯症の発生頻度は1〜2%で女の子に多く見られます。原因が不明の側弯症は「特発性側弯症」と言って全体の60〜70%を占めています。

背骨の先天的な異常によって起こる側弯症は「先天性側弯症」、神経や筋肉の異常による側弯症を「症候性側弯症」といい側弯症には様々な原因と種類があります。

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師が問診と検査を行ない、進行する前に治療を開始することができます。

側弯症の症状とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では側弯自体による痛みや神経症状が出ることは少ないと考えています。ですが他の先天的な病気や側弯の進行による背骨の形状の変化によって次のような症状が現れることがあります。

・外見の異常

ウエストラインの左右非対称、肋骨の突出、円背、凹背など。

・心理的負担、ストレス

側弯変形は大きな負担やストレスを起こす原因となります。

・痛み、筋肉のコリ

側弯症が進行し変形のある背部や腰部の筋肉に負担がかかり痛みやコリが現れます。

・神経症状

先天的な側弯や後弯(背骨が後ろに過度に曲がっている状態)など鋭角に曲がっている変形では、変形が大きいと稀ではありますが脊髄が損傷を受けて脊髄麻痺を生じる可能性があります。

・呼吸器症状

側弯症が進行すると肺や心臓を囲っている胸郭が変形していき肺活量が落ちる、息切れしやすくなるなどの症状を感じるようになります。

青梅市河辺町にある河辺リーフ鍼灸整骨院では側弯が進行する前に検査、診断を行い早期の治療を行ないます。国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師が施術をするので安心して治療を受けることができます。

側弯症の分類|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

側弯症は「機能性側弯症」と「構築性側弯症」に大きく分類されます。明らかに原因が分かるものから、今もわかっていないものがあります。青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師が施術をするので、安心して治療が受けられます。

・「機能性側弯症」

姿勢、左右の足の長さの違いなどから起こる一時的な側弯症です。側弯は軽度で、原因を解消することで無くなります。

・「構築性側弯症」

背骨のねじれを伴う側弯で、元の状態には戻らないものです。この種類には原因がわかっているもの、まだ何も分かっていないものが存在します。

1.特発性側弯症

側弯症のうち60〜70%程を占めていますが原因は詳しく分かっていません。

この側弯症が進行するかを予測判断するのは困難ですが年齢や側弯の状態を参考にすることができます。一般的には年齢が若く、骨の成熟が未熟なものでは進行が進みやすいと考えられています。

2.先天性側弯症

生まれつきの形に異常があるものです。成長期に左右の成長に差が出ることから側弯症に進展します。

3.神経原性側弯症

神経が障害されたことによって起こるものです。背中や腰の筋肉が麻痺してしまったせいで背骨を支える筋力がなくなり、側弯が起こります。

4.その他の側弯症

小児期の疾患、外傷後の脊髄麻痺後、くる病などの代謝性疾患などの様々な原因により側弯症が起こります.

青梅市河辺町にある河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師が施術をしますので安心して治療が受けられます。

『側弯症の治療法とは?』青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では側弯症の治療では早期の治療が大切だと考えています。

医師の診察を受け、弯曲が軽度であればレントゲン検査をしながら経過観察をしますが、進行が見られた場合には装具を使った治療に移行します。

側弯症が軽度の場合でも体に多くの負担がかかってしまいます。日常生活をしていると体に負担がかからないことがないと思います。そうすると腰や背中に痛みが出てきて生活が困難になってしまう場合もあります。

そのため、青梅市河辺町にある河辺リーフ鍼灸整骨院では骨盤矯正を側弯症の治療に取り入れます。骨盤は背骨の土台になっているので、骨盤の歪みを無くすことで側弯によって誘発される背中や腰の痛みに対して治療ができます。さらに手技や運動療法を用いて負担がかかっている筋肉をほぐし、柔軟性を維持することで痛みの軽減を図ります。

〜最後に〜『快適な日常生活を送るために』青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では痛みに対してだけではなく根本治療を行います。歪みがあることにより身体のさまざまな部分に負担がかかり筋肉が緊張し痛みを伴います。そのため骨盤矯正、手技による筋肉調整をし負担を最小限にし痛みを抑えていきます。当院の骨盤矯正は「バキバキ」とはせずソフトな力で行いますのでどの方でも安心して受けていただけます。

さらにEMS(インナーマッスルトレーニング)で使えてない筋肉をつけるためのトレーニングも行い快適な日常生活を送って頂けるようにお身体のお悩みを改善いたします。

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では側弯症に限らず、他にもお身体の不調でお悩みでしたら青梅市で人気の整骨院、河辺リーフ鍼灸整骨院にお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2