河辺リーフ鍼灸整骨院の腱鞘炎施術

腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 物を持つと手の親指の付け根が痛い
  • 家事をしていて手首が痛い
  • 仕事や日常生活に支障が出る
  • パソコンの作業が辛い
  • 重たいものが持てない
  • 腱鞘炎と診断された
  • 妊娠中、出産後に手首が痛い

上記のいずれかに当てはまる場合は腱鞘炎である可能性があります。もしかして腱鞘炎かもと思ったら、青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院にご相談ください!

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師、または鍼灸師が施術をするため安心して治療が受けられます。

腱鞘炎とは??|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

腱鞘とは、骨と筋肉をつなぐ腱を包みこんで腱を滑らかに動くようにしてくれる滑車のような働きをする組織のことをいいます。この腱鞘と腱が擦れることで炎症(痛み、腫れ、熱感)が起きている状態が腱鞘炎です。

近年ではパソコンの操作やスマホの操作などで使い過ぎによる腱鞘炎が増えています。

代表的な腱鞘炎がドケルバン病とバネ指です。

①ドケルバン病

別名、狭窄性炎症炎。簡単にいうと親指の使いすぎでおこる腱鞘炎です。親指を伸ばす腱(短母指伸筋腱)と親指を外に開く腱(長母指外転筋)が使いすぎにより腱鞘と擦れることで発症します。パソコン、スマホの長時間の操作など行うことにより最も起こりやすく、他にも妊娠、産後、更年期の女性、ピアニストやテニスをしている方も好発しやすいです。テキストサム損傷とも呼ばれます。

②バネ指

別名、弾発指。指の曲げ伸ばしをするための腱と腱の浮き上がりを抑えるトンネル状の靭帯性腱鞘の間で炎症が起こり発症をします。手の使いすぎやスポーツをしている方、妊娠・産後・更年期の女性や手指をよく使う仕事の方に多く起こり、糖尿病・関節リウマチ・透析患者の方にもよく発症します。

腱鞘炎になる原因とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

腱鞘炎は、会社員、主婦の方はもちろん、産後のママさん、パソコン、スマホを多く使用する若者など誰もが引き起こします。

主な原因は、手首や手指の使いすぎ(オーバーユース)によるものがほとんどです。

最近では、パソコンやスマートフォンの長時間の利用により手首や手指を使うことが多くなりましたよね。また、妊産婦、更年期の女性にも多く見られ、女性ホルモンの分泌が関与しているといわれています。

産後や更年期は、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量の減少やプロゲステロンの分泌量が増加することにより腱鞘炎になりやすいといわれています。

特にエストロゲンには、筋肉、靭帯の動きを滑らかにしたり炎症を抑える作用があるためエストロゲンの分泌が少なくなってしまうと腱といわれる部分に炎症が起こりやすいです。さらに産後は赤ちゃんを抱っこする、育児で手首、手指を使うことが多くなるため腱鞘炎になるリスクが高まります。

腱鞘炎の症状とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

腱鞘炎を発症すると、使いすぎが原因で炎症が起こるため痛み、腫れ、熱感が現れます。

①ドケルバン病

手首の親指側に痛みや腫れが起こります。物を持つ動作や掴む動作の際に引っ掛かりや痛みを伴います。酷くなると力が入らなくなってしまいます。

②バネ指

指が曲がったまま伸ばすことができず、伸ばそうとするとカクンと弾発現象(バネのような引っ掛かり)を生じるのが特徴的です。指の付け根を押すと痛みが起こり、腫れや熱感もあります。酷くなると指を完全に伸ばすことができなくなってしまいます。朝の症状が強く、親指・中指・薬指に発症しやすいです。

腱鞘炎を放置してしまうと?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

腱鞘炎の痛みは放っておけば治る!というものではありません。痛いものを我慢するほど症状がじわじわと悪化し治りにくくなるだけではなく日常生活に支障をきたしてしまい、仕事ができない、家事ができないという状態になってしまいます。同じ動作が繰り返されることが原因のため、使いすぎには注意することはもちろん、手首や手指に違和感や痛みがある場合は放置をせずにすぐに治療することをおすすめします。

『腱鞘炎の治療法とは?』 青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では腱鞘炎は使いすぎによる炎症と考えています。患部に熱感がある場合はアイシングを用いて炎症を取り除いていきます。炎症が治ってきたら痛みの原因である腱や腱鞘に対して指圧、電気治療、微弱電流を用いて腱鞘炎の早期回復に努めていきます。痛みがあることで手首の周りの筋肉は硬くなり動きも悪くなってしまうので負担を軽減するために鍼灸治療も取り入れていきます。

手首や手指は生活をする上でどうしても無意識に動かしてしまうため、テーピングやサポーターを使用し動きを制限することが効果的です。

〜最後に〜『快適な日常生活を送るために』 青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では腱鞘炎だけではなく肩こりや腰痛、膝の痛みなどさまざまな身体の不調に対して痛みを誤魔化す治療ではなく痛みを繰り返さないための根本治療を目指しています。骨盤の歪みがあることにより身体のさまざまな部分に負担がかかり筋肉が緊張し、痛みや不調を伴います。そのため骨盤矯正をて負担のかかりにくい身体づくりを行い、筋肉調整により痛みを抑えていきます。

当院の骨盤矯正は「バキバキ」はせずソフトな力で行いますのでどの方でも安心して受けていただけます。さらにEMS(インナーマッスルトレーニング)で使えていない筋肉をつけるためのトレーニングも行い快適な日常生活を送っていただけるようにお身体のお悩みを改善いたします。

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では腱鞘炎に限らず、他にもお身体の不調でお悩みでしたら青梅市で人気の整骨院、河辺リーフ鍼灸整骨院にお気軽にご相談下さい!

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2