モートン病

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 足の指に痺れがある
  • つま先のあたりが痛い
  • つま先立ちをしていると足の指が痺れてくる
  • 足の中指と薬指の間にピリピリと刺すような痛みがある
  • しゃがんでいるとつま先のあたりが痛くなる
  • 歩いていると足の付け根あたりが痛くなる
  • 足の甲に痛み、痺れがある

上記のいずれかに当てはまる方がいましたら青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院にご相談下さい!

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師、または鍼灸師が施術をするため安心して治療が受けられます。

モートン病とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

モートン病とは足の指先へ向かう神経が指の付け根のあたりで何らかの要因で圧迫を受けることで起こる神経障害です。

40歳から60歳代の特に女性に多く、中指と薬指の間に最も多く発生します。次いで人差し指と中指の間に発生しやすいです。

その他にもモートン病が起こる原因として腫瘤(ガングリオン)などによって起こる場合もあります。

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師がしっかりとした問診、検査を行ってモートン病の治療を行います。

モートン病になる原因とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では、しゃがんでいる状態での作業やハイヒールの日常的な着用など、つま先立ちの状態で慢性的に負担が繰り返しかかることが多い人にモートン病は多く起こると考えています。

モートン病は足先に負担がかかって神経が圧迫され症状が出てくるものです。

加齢によって引き起こされてしまう足の変形でも起こりやすく、最近では扁平足(土踏まずがなくなっている状態)や開張足(地面に着く時に足の指が開くようになっている状態)の方にも多く見られるようになっています。

自分の足のサイズと合わない靴を履いてることもモートン病の原因になる可能性があります。サイズが大きすぎる靴、小さすぎる靴を着用していませんか?

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では生活や姿勢、環境を一緒に考えて治療をします。

モートン病の症状とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

足の指の間を走る神経が指同士に挟まれて起こるモートン病はズキズキとうずくような痛み、焼けるような痛みを伴う灼熱痛、足の感覚が部分的もしくは完全に感じられなくなる、しびれなど多様な症状が現れます。

痛みの程度にも個人差があり、歩行さえ困難になる程の強い痛みが出る人もいれば、一時的なピリピリとした痛みだけの人もいます。

モートン病の初期に現れる症状は歩行中に突然痛くなったり、地面を蹴って走った時などに痛みや痺れを感じることが多いです。

青梅市にある河辺リーフ整骨院では国家資格を持った柔道整復師または鍼灸師が施術を行いますので安心して治療を受けることができます。

モートン病になりやすい人の特徴|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では次のような方がモートン病になりやすいと考えています。

  • ・ハイヒールを常用している

  • ・つま先立ちでの作業が多い

  • ・足の変形、足趾の変形がある(外反母趾、扁平足、開張足など)

  • ・ダンスやバレエなど、足を酷使する運動をしている

モートン病は足の指の付け根への慢性的な負担が原因となります。少しでも特徴が当てはまり症状が出ている場合は青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院まで気軽にご相談下さい。

『モートン病の治療法とは?』青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院

モートン病の主な治療は原因となる負担を保存的治療で取り除くか、手術によって取り除くかになります。青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では保存的治療によってモートン病へ直接アプローチをしていきます。

保存的治療では痛みのある部位の安静を図り、足先への負担の少ない靴を選ぶことが大切です。河辺リーフ鍼灸整骨院では靴のヒールは低いもの、クッション性のある靴やインソールを柔らかいものにする、ハイヒールの禁止などを指導しモートン病の原因となりうる負担を減らしていきます。

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院ではモートン病に対して骨盤矯正を取り入れて施術を行います。

骨盤に歪みがあることで片方の足に負荷が掛かりやすくなり、足底の他にもふくらはぎや膝関節、股関節に悪影響を与えてしまいます。

ふくらはぎの筋肉は歩く動作に関係しており、筋肉が硬いと動きが悪くなって歩行時に足底へ負荷をかけやすくなりモートン病を引き起こす原因となってしまいますが、骨盤矯正を行なって正しい状態にしてあげることで足全体の負荷を減らすことで症状の改善が見込めます。

青梅市に河辺リーフ鍼灸整骨院では骨盤矯正の他にも手技による筋肉調整や電気治療、テーピングなどを用いて足底への負担を減らす治療をします。

さらに筋力強化や柔軟性アップに向けてタオルギャザー(足の指でタオルを手繰り寄せる運動)などの運動療法を取り入れてモートン病の治療をしていきます。

〜最後に〜『快適な日常生活を送るために』青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では痛みに対してだけではなく根本治療を行います。歪みがあることにより身体のさまざまな部分に負担がかかり筋肉が緊張し痛みを伴います。そのため骨盤矯正、手技による筋肉調整をし負担を最小限にし痛みを抑えていきます。当院の骨盤矯正は「バキバキ」とはせずソフトな力で行いますのでどの方でも安心して受けていただけます。

さらにEMS(インナーマッスルトレーニング)で使えてない筋肉をつけるためのトレーニングも行い快適な日常生活を送って頂けるようにお身体のお悩みを改善いたします。

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院ではモートン病に限らず、他にもお身体の不調でお悩みでしたら青梅市で人気の整骨院、河辺リーフ鍼灸整骨院にお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2