河辺リーフ鍼灸整骨院の顎関節症施術

顎関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 口が開きづらい
  • 口の筋肉が痛む
  • 口の開け閉めで顎関節に音がする
  • 口を大きく開けられない
  • 顎関節の痛み

上記のいずれかに当てはまる場合は顎関節症である可能性があります。もしかして顎関節症かもと思ったら、青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院にご相談下さい!

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師、または鍼灸師が施術をするため安心して治療が受けられます。

顎関節症とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

顎関節症とは顎の関節、筋肉に異常が起きることで痛みや口が開けにくくなったりなどの症状が出る病気で、先ほど紹介した症状があり他に原因となる病気がない場合は顎関節症と診断されることが多いです。しかし明確になっていないことが多く、世界では共通の定義がないです。

顎関節症は一生のうちに半数の人が経験するとも言われています。

顎関節症になる原因とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

顎関節症の原因は様々ありますが、主に次のものが当てはまる人は顎関節症になるリスクが高いので1つでも当てはまる方や顎関節に少し違和感など感じる方は口腔外科に相談し治療を行いましょう。

1.歯ぎしり

2.食いしばり

3.歯並び、噛み合わせが悪い

4.ストレス

5.外傷などで顎を強く打った

顎関節症の症状とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

顎関節症には主に次のような症状があります。

1.関節雑音・・・口を開けたり閉めたりするときに音がする

2.開口障害・・・口が開けにくい

3.顎の痛み・・・口を開けたり閉めたりするときに顎や耳の前に痛みを生じる

上記のうち、ひとつでも当てはまるものがあれば顎関節と診断されることが多く、顎関節の他にも噛み合わせの悪さにより他の筋肉が緊張して腰や肩の痛み、こめかみなどに痛みが生じることもあります。
青梅市河辺町にある河辺リーフ整骨院では問診を行い、症状について詳しくお話を聞いて顎関節症のどの症状に当てはまっているのかを判断し治療の方針を決めていきます。

顎関節症を放置してしまうと?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

マッサージなどをして症状が治れば問題ないのですが、症状が続いたり悪化した時放置すると顎関節症は危険です。軽傷の顎関節症では顎の関節を鳴らすことが癖になる場合があります。
音を鳴らす癖は顎の関節の変形を招く恐れがあり、この音は関節円板というクッションの役割をしている軟骨の部分がずれている音です。関節円板がずれるたび大きな衝撃を受けるのでどんどん変形していってしまいます。

変形を繰り返すと元に戻らなくなっていき、クッションの役割がなくなってしまうと下顎と上顎が直接接触するので痛みが生じます。また、顎関節の動きも関節円板が変形することで阻害されるので口が開けづらくなります。
さらに顎関節は耳に近いため、関節音が大きくなることで精神的なストレスになることもあります。

『顎関節症の治療法とは?』 青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

顎関節症の治療法は最も効果の高い治療法というのは、まだ明確となっていないため治療院によって治療が異なりますが主な治療法は次のような方法があります。

1 .薬物療法・・・顎関節の痛みを薬で抑える方法で筋肉の緊張が強い場合に、この方法を用います。他に服用している薬があれば医師に伝えてください。

2 .理学療法・・・電気やマッサージにより顎周辺の筋肉の血流を改善し痛みを軽減します。

3 .スプリント療法・・・マウスピースを使用した方法で、マウスピースを使用することで顎関節をリラックスした状態にさせてくれます。マウスピースだと昼間は装着しなくていいため日常への影響は少ないです。

4 .心身医学療法・・・ストレスにより食いしばりなどが起きている場合があるので根本的な心の部分のケアも必要になります。

青梅市にある河辺リーフ整骨院では負担が掛かり、硬さが出ている顎関節周りの筋肉に対して理学療法を用いて治療を進め、顎関節症にアプローチしていきます。

『顎関節症のテスト法とは?』青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

顎関節症はセルフチェックすることが出来ます。

ややり方としては目を閉じて力を抜き唇を軽く閉じます。この時に上の歯と下の歯が接触する場合は普段から接触している可能性があり、この習慣がある人は顎関節症のリスクがあります。

この習慣がある人は日常生活において、あえてぼーっと口を開ける時間をとったり、食事においては硬い肉やガムなどの顎関節に負担が掛かる硬い食べ物は避けましょう。

〜最後に〜『快適な日常生活を送るために』 青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では顎関節症だけでなく腰痛や肩こり、膝の痛みなど様々な体の不調に対して、痛みを誤魔化す治療ではなく痛みを繰り返さないための根本治療を目指しています。
骨盤の歪みがあることにより身体のさまざまな部分に負担がかかり筋肉が緊張し、痛みや不調を伴います。そのため骨盤矯正をして負担のかかりにくい体づくりを行い、筋肉調整により痛みを抑えていきます。

当院の骨盤矯正は「バキバキ」とはせずソフトな力で行いますのでどの方でも安心して受けていただけます。さらにEMS(インナーマッスルトレーニング)で使えていない筋肉をつけるためのトレーニングも行い快適な日常生活を送って頂けるようにお身体のお悩みを改善いたします。
青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では顎関節症に限らず、他にもお身体の不調でお悩みでしたら青梅市で人気の整骨院、河辺リーフ鍼灸整骨院にお気軽にご相談ください。

執筆者:
河辺リーフ鍼灸整骨院 院長 鈴木 優也

青梅市の河辺リーフ鍼灸整骨院では、対処的な施術ではなく根本から見直す施術を行います。身体への負担が少ない手技療法から関節に着目したアプローチまで様々な施術を行っております。「接骨院に行ったことがない」という方や整骨院に抵抗のある方にも気軽にお越しいただける、落ち着いた雰囲気の接骨院です。
サラリーマンやOLの方から、ご高齢の方、スポーツ選手まで幅広い患者さんにお越し頂いています。症状や年齢に応じてお一人お一人に適した施術を行ってまいります。
女性スタッフもおりますので、女性お1人でも安心してご来院いただけます。お身体に違和感がある際はどうぞお気軽にご来院ください。

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2

HOME

料金表・アクセス

求人情報

スタッフ紹介

初めての方へ

症状別メニュー【頭・首】

yよくあるご質問

ブログ

損害保険

まろんのエステはこちら

会社概要