健康保険診療|青梅市の河辺リーフ鍼灸整骨院|土日祝営業

健康保険診療

こんな症状でお悩みではありませんか

青梅市にお住まいの皆様へ

青梅市河辺リーフ鍼灸整骨院では健康保険証を使った診療が可能です。

  • スポーツ、運動をして足を捻った。
  • 急に走り出したら肉離れした。
  • 転倒して膝を打った。
  • 重い物を持ち上げた際に身体に痛みがでた。
  • お風呂場で滑り転倒して手をつき怪我した
  • 指を突き指してしまった。

このような場合の怪我に適応することが可能です。

河辺リーフ鍼灸整骨院では国家資格を持った柔道整復師が施術するため健康保険を使って治療することができます。

河辺リーフ鍼灸整骨院での健康保険での施術料金とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

整骨院での治療代では、どの部位を施術したのか、どのような方法で施術したかで料金が変わっていきます。

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院での目安料金は下記の通りになります。

※目安の料金のため施術部位や施術内容により異なる可能性がありますのでご了承下さい。

                 初診料           2回目以降

1割負担             1150円        350円

2割負担             1250円        650円

3割負担             1650円      750円

※厚生労働省の規定の料金となります。

※各種医療助成が使えます。

※1ヶ月以上通院がない場合は再診料が発生します。

健康保険での施術とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

健康保険での施術では全ての症状に使える訳ではありません。接骨院・整骨院(柔道整復師)の療養費算定基準のなかに「外傷性が明らかな骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷で内科的原因による疾患は含まれない。」と記載されています。

要するに、何か原因があり身体を痛めたときに、健康保険証が使えると言うルールになります。

また保険請求を行う際は、接骨院・整骨院は特殊な受領委任払いという方法で行われています。受領委任払いというのは、本来では整骨院に来院された患者様が一度窓口負担を全額支払い、保険証を取り扱っている保険者に保険分の金額をご自身で請求しなくてはなりません。それだと患者様の負担が大きく面倒になってしまうため、請求を接骨院・整骨院(柔道整復師)が代わりに行う事が出来るという物です。そのため整骨院の窓口での、患者様の署名が必要になります。

健康保険での施術の注意点とは?|青梅市 河辺リーフ鍼灸整骨院

現在、整骨院での健康保険の診療に関して、保険者からの審査が厳しくなってきました。その中で患者様に治療内容のアンケートが送られてくる場合があります。このアンケートは、どこの整骨院に行ったのか、どのような怪我をしたのか、どのような治療を行なったのか、などの確認のためのものになります。

健康保険の請求の仕組み上、治療から3ヶ月以上経ってから送られてきます。

時間が経っているので記憶が曖昧で適当にアンケートを書いてしまうと、保険請求がおりずに患者さんの全額自己負担になってしまう可能性がありますので、一度内容を確認してから書いて頂くようお願いします。

接骨院・整骨院治療を受けた方に全員に必ず送られてくる訳ではございません。アンケートが送られてきたからと言って健康保険が使えなくなる訳ではございませんのでご安心ください。

※接骨院・整骨院では保険制度が少し複雑になるため、わからない事がありましたら河辺リーフ鍼灸整骨院のスタッフまでご相談ください。

青梅市にある河辺リーフ鍼灸整骨院では施術スタッフ全員が国家資格である「柔道整復師」もしくは「鍼灸師」を取得しています。

河辺リーフ鍼灸整骨院のスタッフは身体に対して専門的な知識を持った厚生労働省認可の有資格者が行いますので施術についても安心して受けられます。

整形外科や病院で「薬だけ」「湿布だけ」「機械ばっかり」などの経験はありませんか?

河辺リーフ鍼灸整骨院は手技もしっかり行ない、機械だけでは改善できない頑固な凝り固まった筋肉や関節に手を使い直接アプローチしていきます。

何かわからない点や不安な事がありましたら気軽に河辺リーフ鍼灸整骨院までご相談ください。

お問い合わせ

河辺リーフ鍼灸整骨院

0428270558

河辺リーフ鍼灸整骨院 LINE

住所
〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12−1
アクセス
河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間

駐車場のご案内

駐車場の写真1

駐車場の写真2